手汗で手を繋ぐのが不安だったわたしでも手汗を止めて彼氏と手を繋げるようになった方法

健康

わたしは学生の頃から手汗で悩んでいました。

最初は、ただの汗かきくらいにしか思っていなかったのですが、授業のノートを取ったり、テスト用紙に答えを記入していても、手の触れる部分の用紙がベロベロになってきてしまうこともあり、本気で悩むようになったんですよね。

彼氏が出来た時も、手汗を嫌がられるのではないかと思い、一緒に歩く時も、手を繋ぐことが出来ませんでした。

それが全てではないと思いますが、少しづつ彼氏との関係がギクシャクしてしまい、自然消滅という形でお別れしました。

手汗を止めるためにはどうしたらいいのかを情報収集していろいろ試してみて、今は、この悩みも解消されました。

新しくできた彼氏とも手を繋ぐことが出来ています。

手汗がひどいのはわたしだけ?

手汗がひどいことに気づくようになったころには、手汗で悩んでいるのはわたしだけなのだろうかと不安になっていました。

しかし、いろいろ調べてみると、手汗で困っている人は沢山いることに気づきました。

ということは、私に合った解決法もありそうな気がして安心しました。

手汗をかく原因とは?

よく、手に汗を握るなんて言いますよね。緊張している時に、手汗をかきやすくなるというのは、よくあるようです。

これは、交感神経によるものです。

交感神経とは、自律神経の一つで副交感神経とバランスよく働くのが正しい状態です。

ですが、不規則な生活を送っていたり、緊張、ストレスなど精神的なものによって交感神経の働きがバランスを崩してしまうと、手汗がひどくなるみたいなのです。

ただ、ひどく緊張しているわけでもなければ、運動をした後でもないのに、ましてや夏場でもないのに、常に手汗をかいてしまう人もいるようです。

このような症状の人は、200人に1人ほどの割合でいるそうで、手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)の可能性があるということです。

 手汗を止めるために試した方法

手汗を止めるための方法はいろいろあるようなのですが、

「ミョウバン水を塗る」

「塩化アルミニウムを塗る」

というのが、自分でもカンタンに実践できそうだと思い、やってみました。

これで手汗が止められるのなら安いものです!

ですが、、、

アレッ?全然効かない!

両方とも一週間実践してみたのですが、わたしには効果なしでした。

残念ですが、体質などもあるので、わたしには合っていなかったようです。

手術という方法もあるようですが、それはあくまで最終手段かなと思っていました。


そんな中、わたしの手汗を止めてサラサラにしてくれるものに出会ったのです。

手汗を止めるのに効果的だった手汗対策制汗クリーム

その後も、手汗を止める方法を探していると、手汗専用のクリームやジェルがあることを知りました。

なんとなく、体に使う制汗スプレーやボディウォーターのようなものかなと思いました。

はたして効くだろうかと思いましたが雑誌JJに載っていた、手汗用薬用ジェルを買ってみました。
それが、こちらです。

⇒ 手汗用制汗ジェル フレナーラ


使用する前は、ジェルなんて塗ったら、ますますベトベトヌルヌルになりそうだと思ったのですが、実際に塗ってみると、べたつくことも無くサラサラになりました。

どうやらわたしの体質に合っていたようです。

おかげで、彼氏と手を繋ぐこともできていますし、スマホを操作しても、画面が濡れないのが嬉しいです。

もし、あなたも手汗を止めて彼氏と手を繋ぎたいとか思っているのであれば、一度、お試しになってみてはいかがでしょうか?

⇒ 手汗用制汗ジェル フレナーラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました